フォトエッセイ

Cruise:2012年アジアグランドクルーズ(59)

「100万ドルのボンヴォヤージ」

緯度:N 22度 18分

経度:E 114度 10分

天気:くもり

気温:16度

速度:0ノット


海域:南シナ海

寄港地:香港

1日香港を満喫した私たちを乗せて、飛鳥IIは次の寄港地に向けて出港します。
出港時間の現地時間夜9時、11デッキのプールサイドでは出港を祝うパーティ“ボンヴォヤージ”が行われています。
出港するたびに行われているのですが、今回は目の前に香港100万ドルの夜景が広がっています。朝からずっと霧がかかってはっきりと見えない香港島のビル群でしたが、夜になると霧も晴れすばらしい眺めが望めます。
みなさん夜景をバックに記念写真をたくさん撮っていましたよ。ご家族、ご友人が乗られている方はぜひ見せてもらって下さいね。
香港を出港し“ボンヴォヤージ”も楽しく終了したと思ったら、いつの間にかみなさん、先ほどまで手にしていたカクテルグラスが、豆の入ったコップに…。そう、今日は節分です。どこからともなく鬼が出現です。なんとなく、いつもお世話になっているクルーズスタッフやアスカプロダクションのダンサーに似てる気もしますが、気のせいでしょう。
さぁ、みなさん思いっきり投げましょう「鬼はぁー外ぉ!!!」

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP