フォトエッセイ

Cruise:2014年世界一周クルーズ(112)

ふろしき教室

緯度:N 11度 48分

経度:E 135度 53分

天気:曇り

気温:28.5度

速度:18.3ノット


海域:北太平洋

寄港地:終日航海日

飛鳥IIは船上での講義や教室が充実していることでも好評です。
きょうはその一つ服部恵理子先生の「ふろしき教室」にお邪魔してみました。第2回目となる今回も定員を越える人気ぶり。
パラオを目前にした熱帯の陽射し、いえ、きっとご参加の皆さんの熱心さのためでしょう、会場の6デッキ・コンパスルームは笑いあり、真剣な表情ありで、熱気に包まれているようでした。
単なる四角い布であるはずの風呂敷が帽子になったり、折り畳み傘やペットボトルを運ぶ袋になったり、ちゃんと背負えるリュックサックに変身したり……。まるで即興のマジックのように次々と変貌する風呂敷には、お客様も拍手喝采。
服部先生に伺うと「風呂敷アレンジのバリエーションはおよそ約100種類もあるんですよ」とのこと。
世界一周という長い航海は、各種の教室で腰を据えていろんなことを身につけられるのも嬉しいですね。

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP