フォトエッセイ

Cruise:2014年世界一周クルーズ(112)

ブリッジオープン

緯度:N 4度 58分

経度:E 130度 11分

天気:曇り

気温:30.5度

速度:16.5ノット


海域:北太平洋

寄港地:終日航海日

昨夕パラオを発った飛鳥IIは進路を西南西に変え、次なる目的地・コモド島を目指しています。
寄港翌日の終日航海日というのんびりムードの中、今日はブリッジオープン、つまり船の操縦室であるブリッジの見学会が催されました。
普段はそうそう入れてもらえない豪華客船のブリッジです。船マニアの方に限らず皆さん非常に興奮気味。海図の広げられたテーブルで、様々な計器の前で、自動操舵装置の前でと、熱心に質問をされていました。
そしてやはり記念撮影の絶好の機会。キャプテンの席に腰掛けて写したり、クルーの帽子や双眼鏡を持たせてもらったり……。アットホームな飛鳥IIの一面が感じられたひと時でもありました。
ちなみに写真右下、制服姿のダンディな男性が中村大輔キャプテンです。

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP