フォトエッセイ

Cruise:2012年アジアグランドクルーズ(59)

「イタリアンカジノ」

緯度:N 12度 1分

経度:E 110度 36分

天気:晴れ

気温:28度

速度:15.7ノット


海域:南シナ海

寄港地:航海中

今夜は飛鳥IIのメインロビー「アスカプラザ」にカジノが出現しました。いつもはカジノコーナー「モンテカルロ」で行われるカジノですが、イタリアムードに溢れ、バージョンアップして一夜限りの開催です。カジノの王道、ルーレットやブラックジャックをはじめ、6種類のゲームが用意されています。
ブラックジャックのディーラーにはシニアオフィサーが入ります。みなさん、真剣勝負です。あちらこちらで歓声とため息が聞こえます。
そのなかでも、ゲーム「ビック6」からは一際大きな歓声が。ルーレッットがジョーカーに止まると、高額の倍率に設定されているようです。今夜は何度かジョーカーが出ました!その度にガッツポーズやハイタッチが飛び出します。運の強い方がたくさんいらして、びっくりしました。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP