フォトエッセイ

Cruise:2014年世界一周クルーズ(112)

カジノナイト

緯度:S 27度 29分

経度:E 113度 1分

天気:晴れ

気温:15.0度

速度:15.5ノット


海域:インド洋

寄港地:終日航海日

オーストラリアのフリーマントル港まであと1日となった今晩のイベントは「カジノナイト」。
レセプション前のアスカプラザに台が持ち込まれ、オフィサー扮するディーラー陣がお客様を出迎えました。
普段はソファー席でリラックス、といったこの空間ですが、大掛かりなイベントでは雰囲気ががらりと変わります。黒服に山高帽、真っ黒なサングラス……。「闇の社交場」にふさわしい怪しげな衣装に身を包んだオフィサーたちと、勝負に一喜一憂するお客さんの歓声がアスカプラザに響き渡っていました。
皆さん配られたチップ引換券を使ってゲームを存分に楽しまれたようですね。それぞれの賞品を手に、いくつもの談笑の輪ができていたのが印象的でした。

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP