フォトエッセイ

Cruise:2012年世界一周クルーズ(166)

「時刻調整とサリー」

緯度:N 6度 39分

経度:E 78度 42分

天気:晴れ

気温:31.0度

速度:17.1ノット


海域:インド洋

寄港地:航海中

昨夜就寝に着く前に時計を30分おくらせて、次の寄港地コーチン(インド)の現地時間に時刻を調整しました。西に航行しているわけですから、今後も時刻の調整はあるようなのですが、レセプションで伺ってみたら、世界一周中に全部で28回あるようです。前日の15日は1時間、16日は30分、続けて調整です。そんなことを考えると、カメラ機器の時刻修正も大変です。
さて今日は、明日の寄港地コーチンを前に“サリーの巻き方教室”がありました。長~い一枚の布が見事にあの見慣れたインドの衣装になりました。参加した皆さんの気持ちは既にインドと言ったところでしょうか?

著者紹介

篠本 秀人

1957年生まれ。88年から98年まではマイアミをベースに、主にカリブ海のダイビングスポットのレポートを日本の雑誌に紹介。
客船の撮影コーディネートの仕事をきっかけにクルーズの世界へ入り、20年以上にわたってクルーズ専門誌へ記事や写真を掲載するかたわら個展も多数開催している。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP