フォトエッセイ

Cruise:2012年世界一周クルーズ(166)

「アフリカンナイト」

緯度:S 22度 49分

経度:E 52度 0分

天気:晴れ

気温:26.5度

速度:17.0ノット


海域:インド洋

寄港地:航海中

飛鳥Ⅱは赤道を越えさらに南下を続けているため、若干気温が下がり夕方には涼しさも感じられるようになりました。
今夜は、プールサイドで多国籍料理によるデッキディナーがありました。昨夜ポートルイス出港時の「ボン・ヴォヤージ」に突如登場した、アフリカンミュージシャン&ダンサー達が再びここに姿を現し迫力あるパフォーマンスをすると、プールサイドはいつの間にか次の寄港地“アフリカ”一色となりました。
さらに、国際的に活躍している実力派シンガー、クリストファー・リギンス氏のことも忘れることはできません。彼が歌う“トゥーランドット”はまさに今夜のサプライズでした。

著者紹介

篠本 秀人

1957年生まれ。88年から98年まではマイアミをベースに、主にカリブ海のダイビングスポットのレポートを日本の雑誌に紹介。
客船の撮影コーディネートの仕事をきっかけにクルーズの世界へ入り、20年以上にわたってクルーズ専門誌へ記事や写真を掲載するかたわら個展も多数開催している。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP