フォトエッセイ

Cruise:2012年世界一周クルーズ(166)

「ブエノスアイレス(アルゼンチン)2日目②」

緯度:S 34度 35分

経度:W 58度 22分

天気:晴れ

気温:18.0度

速度:0ノット


海域:南大西洋

寄港地:ブエノスアイレス

ブエノスアイレス一日観光ではタンゴ発祥の地、ボカ地区を訪れました。そこはカラフルな色で染められた家並みが独特な風情を醸し出し、かつて小さな港町であったここからタンゴは生まれたのだということです。
写真はツアーのハイライトでもある “La Ventana”での食事が付いたタンゴショー前のスナップ写真です。アルゼンチンならではの、厚さ約2センチのステーキがテーブルに並びました。

著者紹介

篠本 秀人

1957年生まれ。88年から98年まではマイアミをベースに、主にカリブ海のダイビングスポットのレポートを日本の雑誌に紹介。
客船の撮影コーディネートの仕事をきっかけにクルーズの世界へ入り、20年以上にわたってクルーズ専門誌へ記事や写真を掲載するかたわら個展も多数開催している。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP