フォトエッセイ

Cruise:2014年世界一周クルーズ(112)

奥田シェフの料理教室

緯度:N 44度 58分

経度:W 34度 12分

天気:曇り

気温:16.0度

速度:18.8ノット


海域:北大西洋

寄港地:終日航海日

きょうは奥田政行さんによるイタリア料理教室がフォーシーズン・ダイニングルームで催されました。素材にまつわる独自の理論は過日の講演でもそうだったように、目から鱗の連続です。今回もいきなり「パスタを茹でる時は塩は1%程度と言われますが、私はこのくらい入れます」と言って、山盛りの塩をざざーっとお湯へ。
お客様の間からは思わず「おー!」と、感心なのか驚きなのか分からない声。「これで2.5%くらいの塩分です。利点はパスタの表面が糊状にならないこと。当然しょっぱくなるのが欠点ですが、後でゆすげばいいんです。簡単なことなのに、1000年近くのパスタの歴史で誰もこれに気がつかなかったんです」
基本のオイルをマスターすればさまざまなアレンジができると教わった、あっと言う間の45分間でした。それから夜のショー、ウリ&カラーズのジャズもメンバー全員の個性と技量が光っていて、とっても素敵でした。

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP