フォトエッセイ

Cruise:2014年世界一周クルーズ(112)

南極・南米ワールドクルーズ発表

緯度:N 32度 16分

経度:W 136度 37分

天気:曇り

気温:20.0度

速度:19.6ノット


海域:北太平洋

寄港地:終日航海日

船の上にもクルーズセールスオフィスという部屋があり、船旅についてのさまざまな相談や予約・申し込みなどができます。気心知れたスタッフがいて、日々通る6デッキの明るい廊下に面しているせいか、ちょっと雑談に、という感じで訪れる方を毎日のように見かけます。
さて、きょうはそのクルーズセールスオフィスから大きな発表がありました。「南極・南米ワールドクルーズ 2015-2016」の実施が決まったのだそうです。速報的な説明会が船内のハリウッドシアターで催され、200人近くのお客さまが集まりました。
航路や見どころを解説したのは写真上の男性、2004年に南極南米に行った経験のある初代飛鳥のチーフパーサーの藤田萬世さん。販売開始は8月18日ながら、早くも「行くよ!」と仮予約されたお客さまもいるそうです。

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP