フォトエッセイ

Cruise:2012年アジア・オータムクルーズ(45)

アジアへ向けて出航

緯度:N 34度 3分

経度:E 134度 59分

天気:晴れ

気温:16.0度

速度:16.1ノット


海域:日本近海

寄港地:航海中

神戸港から乗船の方々もそろわれ、飛鳥Ⅱは最初の寄港地「基隆(キールン)」へ向け出港いたしました。いよいよ「2012年アジア・オータムクルーズ」の始まりです。
お客様が増えたことで、船内の雰囲気はとても賑やかになりましたが、これから船内のプログラムも増えて、なお一層賑やかになることでしょう。
それでは皆様、良い旅にしましょう!
(写真は神戸入港時のものです。)

著者紹介

大木 信哉

東京都江東区出身
1980年代より、インドネシアのバリ島をはじめ、アジア各地で人々の生活や文化などをテーマに撮影取材を続けている。
2012年には、写真展『心のキューバ』を、東京、大阪、福岡、名古屋の四都市で開催。
活動の場はアジアだけにとどまらず、ラテンアメリカにも広がっている。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP