フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

避難訓練

緯度:N 35度 27分

経度:E 139度 39分

天気:

気温:12.0度

速度:0ノット


海域:日本近海

寄港地:横浜

とうとうこの日がやってきた。
2013年飛鳥Ⅱ世界一周クルーズの幕開けである4月3日、外は春の嵐である。
世界一周クルーズ乗船ともなると興奮もあって気がせいてならず、嵐というのでよけいに気が焦って、9時50分には大桟橋に到着。10時15分からの乗船受付け開始後に乗船したが、出港セレモニーがどうなるのか心配でならない。
昼食をとり、荷物の整理に追われていると、「午後1時から避難訓練をおこないます」との船内放送が流れた。
雨のため船内で行うことになり、10号艇と9号艇のグループは、クラブ2100に集合して、救命胴衣の着用法などの説明を受ける。
もうすでに船旅がはじまったような気分である。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP