フォトエッセイ

Cruise:2012年アジア・オータムクルーズ(45)

ギャレーツアー

緯度:N 13度 46分

経度:E 110度 23分

天気:くもり

気温:28.0度

速度:14.3ノット


海域:南シナ海

寄港地:航海中

午後には「ギャレーツアー(厨房見学)」が行われ、5デッキの「メインギャレー」を見学する事が出来ました。
セクションごとに分かれた厨房は、効率よく食事が提供出来るよう工夫されていて、ピカピカに磨き上げられた調理場は、まさに清潔そのもの。もちろん臭いなど一切ありません。
ツアーはシェフが担当し、とても解りやすく説明してくれました。それにしても、こんな広い場所で毎日調理が行われていたなんて、本当に驚きです。

著者紹介

大木 信哉

東京都江東区出身
1980年代より、インドネシアのバリ島をはじめ、アジア各地で人々の生活や文化などをテーマに撮影取材を続けている。
2012年には、写真展『心のキューバ』を、東京、大阪、福岡、名古屋の四都市で開催。
活動の場はアジアだけにとどまらず、ラテンアメリカにも広がっている。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP