フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

飛鳥Ⅱプロダクションショー「COLOURS カラーズ」

緯度:N 34度 15分

経度:E 144度 1分

天気:くもり

気温:27.0度

速度:12.9ノット


海域:日本近海

寄港地:航海中

日本との時差調整のため早朝2時に時計を1時間遅らせる。これで日本との時差はなくなった。ノートパソコンの時刻表示が現在の時刻表示とピッタリ一致して、当然のことなのに不思議な感じがしてならない。モノと違って感情が脳を左右している証拠なんだろうか。
今日はローアクティビティーデーなので、船内行事は2013年世界一周クルーズビンゴ大会、横断幕最後の仕上げと記念撮影、2013年世界一周クルーズ飛鳥Ⅱ芸術展があるのみ。写真やスケッチ、手芸作品などが展示された芸術展会場で、「まだ荷造りが終わってないのに、なんとなくここでグズグズしています」という方がいて共感。私達も午前、午後にかけて荷造りにかなり時間を割いて疲労困憊しているのだが、その割にはちっとも作業が進んでいない。
夕食前に飛鳥Ⅱプロダクションのもう一つの新作「COLOURS カラーズ」を観る。色にイメージされた世界が展開する楽しい舞台。お客様の反応も頗る良かった。
夕食後10時半過ぎまで10個の荷造りに汗を流し、部屋がからっぽになった。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP