フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

ボニージャックスコンサート

緯度:N 14度 15分

経度:E 114度 35分

天気:晴れ

気温:30.0度

速度:15.8ノット


海域:南シナ海

寄港地:航海中

午後6時からは、ボニージャックスの2回目のコンサート「日本の詩情」
1回目は4月5日フォーマルの夜に「懐かしき昭和歌謡」のタイトルで行われた。
2012年に結成55周年を迎えたというボニージャックス。柔らかく深みのあるハーモニーで、「出船の港」「琵琶湖周航の歌」「タンチャメ節」「牧場の朝」「ゴンドラの歌」「夏の思い出」「小さい秋見つけた」「故郷の廃家」「荒城の月」などを歌い、アンコールでオリジナル曲「あなたの笑顔」を披露した。
昭和の歌は妙に明るく、あまり屈託が感じられず、どの歌もどこかお日さまの匂いがする。

夕食後、9時すぎにビスタラウンジに行くと、左舷側に、等間隔に小さな明かりが4つ見えた。陸地の灯りなのか、なかなか消えない。ビスタラウンジから外のデッキに出てみると、真っ黒な空に満天の星。右舷側前方にオリオン座が横たわっている。
4つのあかりについては、あとで確かめると、漁をしている漁船のものでしょうとのこと。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP