フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

ハワイアンデッキディナー

緯度:N 20度 1分

経度:W 154度 55分

天気:晴れ

気温:27.0度

速度:10.8ノット


海域:北太平洋

寄港地:航海中

明日はいよいよ最後の寄港地ホノルル入港である。
アカプルコを出港してから、船内のBGMはハワイアン一色になり、ウクレレ教室をはじめとして、フラ教室や、ククイの実ブレスレット作り教室、パレオの結び方教室、ハワイアンショーがあり、各ショップでもアロハシャツやムームー、ハワイの小物やアクセサリーを並べて、飛鳥船内はハワイムードに包まれている。そして、その集大成とも言えるのが、「ハワイアンデッキディナー」。
会場の入り口でレイをかけてもらい、午後6時過ぎ、まだ日差しの強いプールサイドに出る。プールを取り囲むようにして肉料理、野菜料理、パン、フルーツが並び、リドカフェ&リドガーデンには、各種アルコール類とソフトドリンク、うどんや煮物、お赤飯と鳥五目御飯のおにぎり、各種の漬物などのほかに、デザート、アイスクリームが用意されている。
舞台では、ハラウ・フラ・オラナのメンバーがハワイアンを奏で、ドワイト・アイゼンハワーさんも登場して、最後はみんなでフラを踊った。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP