フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

キャプテンズ・フェアウェル・パーティー

緯度:N 31度 49分

経度:E 162度 7分

天気:くもり

気温:27.5度

速度:17.0ノット


海域:北太平洋

寄港地:航海中

初級太極拳、ラインダンス、囲碁入門、ダーツタイム、社交ダンス「チャチャチャ/ワルツ」、横断幕作り、セルフメンテナンスストレッチ、囲碁教室、ディスカロ大会、気功、社交ダンス「タンゴ」、モンテカルロで大抽選会など、今日もびっしりある船内行事。私は午後4時から清塚信也氏が出演した映画「さよならドビュッシー」を観た。ヒロインにピアノを指導するピアニスト役の清塚氏が映画の中で語る、ピアノを弾くコツやコンクールでの心構えなどが、生の声、本音に聞こえ、妙に生々しく印象に残った。
今日のドレスコードはフォーマル。最後のフォーマルである。正餐前の「キャプテンズ・フェアウェル・パーティー」では、飛鳥Ⅱプロダクションショーの新作「カーニバル」が披露された後、これまでの航海、寄港地を振り返る浅井船長の挨拶があった。続いて四半期優秀クルーとして、機関部のロリン、ベルボーイのジョー、調理スタッフのセサール、ハウスキーピングのダンの四人が表彰され、快適な船内生活を陰で支えるクルーの表彰を暖かい拍手で讃えた。最後にキャビンスチュワーデス全員が登場して、会場が一体となって蛍の光を合唱(写真)。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP