フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

ブリッジオープン

緯度:S 10度 49分

経度:E 79度 5分

天気:くもり

気温:26.5度

速度:16.6ノット


海域:インド洋

寄港地:航海中

朝の9時からブリッジ(操舵室)オープン。ブリッジは10デッキの先端にあって、意外と広い。オープンと同時にどっと人が押し寄せてきて、あとから来た人が、一瞬入るのを躊躇してしまうほどの大盛況。
日ごろ、あまり身近に接する機会のない船長、副船長、一等航海士のみなさんが、さまざまな計器や海図の見方などを説明してくれて、気軽に記念撮影にも応じてくれるので、誰もが嬉しくなってしまう。
正面の窓にはテルテル坊主がつるされていた。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP