フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

マイアミビーチ

緯度:N 25度 42分

経度:W 80度 0分

天気:晴れ

気温:29.0度

速度:8.7ノット


海域:北大西洋

寄港地:航海中

午前8時50分の船長の放送で「午前9時に右舷側にフォートローダーデールの港20キロ沖を通過し、マイアミビーチ沿いに航行します。必要に応じて汽笛を鳴らすので、デッキに出ている方は注意してください」。放送終了と同時に船尾に飛び出す。右舷側前方の水平線上にいくつものビル群が蜃気楼のように浮かんでいる。
気温28度、海水温度29度、湿度80%で蒸し暑い。周囲の海上には小さなボートやヨットが見える。午前10時から「ドナルド・キーンのオペラ講座『マダム・バタフライ』」がある。キーン先生の講演は面白く、いつも新しい発見があるので聞き逃すわけにはいかない。9時50分まで眺めて切り上げる。
先生の情感あふれる講演後、午後は第7回写真教室があった。そして、「東洋宮武が覗いた時代」(上映の前にすずきじゅんいち監督の舞台挨拶があった)を観て、夜は「マウロ・カルデロン&ロス・ヴァガブンドス ショー」と忙しくも充実した1日を過ごす。
写真はマイアミビーチあたりだろうか。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP