フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

社交ダンス教室「タンゴ」初心者

緯度:N 36度 45分

経度:E 1度 35分

天気:晴れ

気温:19.0度

速度:15.4ノット


海域:地中海

寄港地:航海中

飛鳥Ⅱは、アフリカ大陸のアルジェリア沖を航行中である。左舷側にアフリカ大陸が見える。
午前9時からと、午後1時からの2回、ブリッジ(操舵室)オープンが行われた。2回目なので、4月16日に行われた時のような混雑にはならなかった。落ち着いて見学することができて面白く、結局午前と午後の2回見学して、明日のジブラルタル海峡に入る時間や、次の寄港地リスボンへの航路や通過時間などを詳しく教わる。
それとは別に、クラブ2100で午前11時から開かれた、社交ダンス教室「タンゴ」(初心者)に出かけた。船内教室で一番の人気を誇る社交ダンス教室だけに女性60名、男性40名と参加人数が多く、会場は満員状態である。
講師の金丸勉氏と金丸美恵氏の他に、2人のダンスパートナー西川毅氏と、箕輪茂氏が加わって、タンゴの腕の組み方、足の運び方、首を曲げる方向など、丁寧に指導してゆく。生徒のみなさんは、真剣、真面目、熱心である。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP