フォトエッセイ

Cruise:2014年アジアグランドクルーズ(55)

レインボーカジノ

緯度:N 10度 32分

経度:E 106度 56分

天気:くもり

気温:29.0度

速度:17.1ノット


海域:南シナ海

寄港地:終日航海日

朝9時にホーチミンを出港した飛鳥Ⅱは、次の寄港地シンガポールを目指します。
夜になると、「レインボーカジノ」が開かれました。アスカプラザにはルーレーットやブラックジャック等の様々なゲームが用意され、一晩限りのカジノに様変わりです。そして今夜のディラーは浅井船長をはじめ、オフィサーがたちが努めます。
さぁ真剣勝負のスタートです。会場のあちらこちらで歓声が沸き起こります。その中には残念そうな声も混ざっています。中には手強いディラーがいるようです。皆さん、勝ち取ったチップを記念品に交換して楽しい時間を満喫していました。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP