フォトエッセイ

Cruise:2017年アジアパシフィックグランドクルーズ(38)

ピアノ教室での穏やかな時間

緯度:N 6度 51分

経度:E 107度 53分

天気:晴れ

気温:26度

速度:15.0ノット


海域:マラッカ海峡

寄港地:終日航海日

飛鳥IIのロングクルーズには多種多様な教室がありますが、中でも6デッキ後方、マリナーズクラブで行われるピアノ教室の個人レッスンは船上教室の魅力を凝縮したかのようで、見ていて心が和みます。教えているのは谷坂仁美先生(写真上、左端)。
今回はお邪魔したのは30分×3回の個人レッスンの3回目。レッスンを受けるお客様は母娘でご乗船とのことで、お母様が見守る中で名曲『ムーンリバー』を練習されていました。「お上手で既にすらすらと弾けていらっしゃるので、音の強弱や盛り上げ方など、曲に表情をつける方法をお教えしますね」と先生。
個人レッスンでは久しぶりにピアノに触れる方が多く、たいがい、基礎に立ち戻って始めるそうです。とはいえ意外に多くの方が早い段階で勘を取り戻されるとか。「これを機に、陸地に戻ってからも続けようかしら」と仰る方も多いと聞きました。

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP