郵船クルーズ株式会社/株式会社オーシャンホテルシステムズ

社員のキャリアパス

江口 力

江口 力

営業部 営業第一チーム

■2009年4月 入社
■修士課程人間科学専攻 修了

パンフレット商品の企画からお客様との均衡まで、仕事内容は多岐に渡ります。

飛鳥Ⅱで働こうと思った理由

長崎で生まれ育ったので、海と船にはなじみがありました。船会社に興味を持ったのですが、大学院では観光についての研究をしていたこともあり、貨物や物流の会社よりも客船の会社に惹かれました。調べてみると、日本でクルーズ事業を行っている会社は少なく、特異性があると感じました。 最初は海陸両方志望していました。客船の乗組員になるのは、やはり花形のイメージがありましたが、選考が進むにつれて、陸も重要な役割を担っていることが理解でき、志望を陸に絞りました。

仕事内容

旅行会社のスタッフのみなさまに、クルーズのよさを知ってもらい、お客様へ販売いただくことが第一の仕事です。そのため、お客様や旅行会社向けの船内見学会を行うこともありますし、ホテルのバンケットでクルーズ商品発表会をおこなったりもします。郵船クルーズは横浜が拠点ですので、全国各地を飛び回ってセールスをしています。また、パンフレット商品の企画からお客様との折衝まで、仕事内容は多岐に亘ります。若いうちから責任のある仕事をまかされるのでやりがいを感じますし、今お客様にできる最善のことを考えながら仕事をするくせがつきました。

江口 力

楽しかったこと・大変だったこと

入社して2ヶ月間の乗船研修がありました。海上社員の同期と一緒に仕事ができ、船の仕事の大変さと楽しさを学べました。わずかな期間とはいえ、憧れだったクルーの制服を着て仕事をしたのは、一生の思い出になると思います。

仕事が終わったあとの過ごし方

友人と遊びに行ったり飲みにいったり。映画を観たり、ライブハウスに行ったりと楽しんでいます。

休日の過ごし方

休日は寝てばかりです。とにかく死んだように寝ています。一人暮らしなので誰に文句をいわれることもなく、思い切り寝ています。でも、寝てばかりではつまらないので、大学時代の友人と買物に出かけることもあります。

学生のみなさんへのアドバイス

大学時代は時間があるので、海外にいってみるのがよいでしょう。寝てばかりいる私がいうのもなんですが、家に閉じこもってないで外に出て、見聞を広げてください。また、当社志望の学生へのアドバイスとしては、飛鳥Ⅱのことを少しでも知っているとよいと思います。できれば港に出かけて、本物の飛鳥Ⅱを見てみてください。一度でも生でみると、その大きさに圧倒されると思います。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP