郵船クルーズ株式会社/株式会社オーシャンホテルシステムズ

社員のキャリアパス

芳賀 朋恵

芳賀 朋恵

エンターテイメント部門 クルーズスタッフ

■2007年12月 入社
■元旅行会社 勤務

ショーの司会やイベントの準備、スポーツゲームや手芸教室など日中のアクティビティの進行など、仕事内容は様々です。

飛鳥Ⅱで働こうと思った理由

学生の時から海外旅行が大好き、そして体育大学出身ということもあり、前職の旅行会社ではダイビングツアーやメジャーリーグ観戦などの手配をしていました。
 やりたかった職種に就いて満足はしていましたが、何年か働いた後、もっと自分自身が動いて様々なことを体験できる仕事がしたいと思い始めました。飛鳥IIのことは、旅行会社で働いていた時に知り、郵船クルーズのウェブサイトをみてクルーズスタッフが自分に向いていると思ったのが応募のきっかけです。

仕事内容

ショーの司会やイベントの準備、スポーツゲームや手芸教室など日中のアクティビティの進行など、仕事内容は様々です。自分が企画・準備・進行をしたイベントでお客様が童心に返って楽しんでいただけている様子をみていると、この仕事を選んで本当によかったと感じます。体を動かすことが好きな人にぴったりの、素敵な仕事です。

芳賀 朋恵

楽しかったこと・大変だったこと

子どもの頃よりバレエやジャズダンスなどを習っていましたが、その経験が船内で、フラダンスのイベントやディスコタイム、エアロビクス教室などに活かせることが楽しいです。大好きなダンスをしていると、いやなことも忘れてしまいます。
大変なことはあまり思いつきません。お客様に楽しんでいただけていると同時に自分も楽しんで仕事をしているので、つらいことがあってもすぐ笑い話になってしまいます。

船内OFFの過ごし方

寄港地で、ツアーアテンドにアサインされておらず時間があるときは、船を出て、街の空気を感じ、その土地ならではの新鮮なものを食べてリフレッシュしています。

印象に残った寄港地

この仕事をしていると、普段の生活では行けないようないろいろな場所に行くことができますが、強いてあげればジュノーです。入港前にクジラが水面をジャンプしているのが見えたときは、みんなで大興奮。街は開拓地の雰囲気で、アラスカの大自然の中にいることを実感しました。私たちが行ったときは、夏の時期にもかかわらずダウンジャケットが必要なほど寒く、その意味でも印象深い寄港地です。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP