プライバシーポリシー

 郵船クルーズ株式会社(以下「当社」といいます。)は、安全で高品質なクルーズを通じ、常に一人一人のお客様に対して心に残るおもてなしを提供するよう努めます。
 当社ではお客様及び当社に関係する方々の個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護法を遵守して、以下の方針に基づき、個人情報の適切な保護と利用に努めます。

1. 個人情報の取得について

 当社は、第2項で示す利用目的のために必要な範囲において、適正かつ公正な手段によって、個人情報(生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別できるもの及び個人識別符号が含まれるもの)を取得いたします。
 また、お客様の旅行及び運送手配のため、お客様の同意を得たうえで要配慮個人情報(人種、信条、社会的身分、病歴、心身の障がい、健康状態、診療履歴等)を取得することがあります。
 但し、以下の場合は、お客様の同意なく要配慮個人情報を取得することがあります。

  • 法令に基づく場合。
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 公衆衛生の向上のために特に必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  • 要配慮個人情報が本人又は国の機関、地方公共団体その他の公的機関、若しくは報道機関等によって公開されているとき。
  • 本人を目視し、又は撮影することにより、その外形上明らかな要配慮個人情報を取得するとき。

2. 個人情報の利用目的について

 当社は旅行申込みの際に提出された申込書等に記載された情報(お客様の氏名、住所、生年月日、性別、電話番号、緊急連絡先、パスポート番号その他のもの)その他当社が適正に取得した個人情報の一切について、下記の目的の達成に必要な範囲内で利用し、又は同意を得たうえで第三者に提供させていただくことがあります。

  • お客様との間の連絡のため。
  • 運送契約による飛鳥II船上でのサービス提供に必要な手続きのため。
  • お客様の個人情報が過去乗船時の個人情報と異なる場合、情報の正確性を期して取扱い旅行会社に照会するため。
  • アスカクラブ会員の方への旅行商品のご案内、特典サービス提供のご案内のためと制度改定のためのサンプル調査のため。
  • より良い旅行商品開発のためのマーケット分析のため。なおチャータークルーズにおいては、チャータークルーズを企画・実施する会社とも情報を共有します。
  • アンケートのお願いのため。
  • 出入国審査に際し、関係官庁への書類・電子データ提出のため。
  • 寄港地における追加代金の発生しない旅客向けサービス(シャトルバスや陸上施設を利用した催事など)のため。
  • 船内ショップの他、当社にてご購入いただいた商品発送のため。
  • 訪船のための諸手続きのため。

 上記に加え、当社募集型企画旅行商品をお申込みの場合及びオプショナルツアーをお申込みの場合には、お客様の同意を得たうえで、下記目的のために利用し、又は第三者に提供させていただくことがあります。

  • 渡航手続業務のため
  • お客様からお申込みいただいた旅行における、運送・宿泊機関などの提供するサービスの手配及びそれらのサービスの提供を受ける手続きのため。
  • 旅行契約上の責任、事故時の費用等を担保する保険の手続きのため。
  • 旅行先の土産品店におけるお客様自身による免税手続きの簡素化のため。
  • 特典サービス提供のため。

 また、当社へ資料請求をなさった方、当社発行のメールマガジンへご登録いただいた個人情報については、当社商品やサービス、キャンペーン及び旅行に関する情報提供のために利用させていただきます。

 ご乗船のお客様で、当社以外の旅行会社の募集型企画旅行商品としてクルーズ商品を購入された方の個人情報の受渡しについては、法の定めるところにより、それぞれの会社との契約に基づいて適切に取扱います。

 業務上の都合により、個人情報を上記の利用目的の範囲を超えて利用する時は、あらかじめその利用目的をお伝えいたします。利用目的を変更する場合は、変更後の利用目的を通知、または公表いたします。

3. 個人情報の管理について

 当社は、お客様の個人情報を正確かつ最新の状態で管理するように努めるとともに、以下の安全管理のための措置を講じます。

  • 当社は、このプライバシーポリシーのほかに、個人情報管理規程を定めるとともに、個人情報保護法をはじめとする、個人情報に関係する日本の法令や規範、及び適用となる外国の法令*1や規範を遵守してまいります。
  • 個人情報を取扱う部門ごとに管理担当者を置き、セキュリティ対策を行うことにより、不正アクセス、漏洩、滅失、改ざん等の防止に努め、適切な管理を実施します。
  • お客様の個人情報保護と適切な取扱いに関して、個人情報を取扱う従業員全員に対して、必要な教育及び監督を行い、個人情報保護の徹底を図ります。

4. 個人情報の外部委託について

 当社は、利用目的の達成に必要な範囲で個人情報の取扱いを自社以外の第三者に委託することがあります。この場合、委託業者と個人データの保護に関する条項を含む契約書を締結し、委託先においても当社と同等かそれ以上の安全性が担保され、個人情報の管理、秘密保持、再提供の禁止等、お客様の個人情報の漏洩などがないよう、適切な管理の実施を図ります。

5. 個人情報の第三者への開示について

 当社が保有するお客様の個人情報を、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に開示・提供することはいたしません。但し、以下の場合は、お客様の同意なく個人情報を開示・提供することがあります。

  • 法令に基づく場合。
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 公衆衛生の向上のために特に必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

6. 個人情報の共同利用

 当社は、以下の目的のため、お客様の個人情報を日本郵船株式会社と共同利用することがあります。

  • サービス向上のため。
  • 緊急事態が起きた場合の対応のため。
  • 日本郵船株式会社株主優待割引券利用状況把握のため。

 この場合共同利用するデータ項目は、お客様の氏名、住所、生年月日、性別、電話番号、緊急連絡先、乗船情報、株主優待割引券利用状況です。

7. 個人情報の開示

 お客様に関する個人情報の開示を求められた場合、ご本人であることを確認させていただいた上で、合理的な範囲で速やかに対応させていただきます。但し、次の各号のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部を開示しないことがあります。

  • ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。
  • 他の法令に違反することとなる場合。

 個人情報の開示を求められる場合、次の書類を当社窓口へ郵送願います。(郵便以外では受付けておりません)

  • ご本人が請求される場合
  • (1) 個人情報の開示要求書
    (2) 現在有効な運転免許証のコピー若しくはパスポートのコピー、またはその他ご本人であることを確認出来る公的身分証明書のコピー
    (3) 配達証明付書留郵便での返信に必要な返信用郵便切手

  • ご本人に代わり、代理人が請求される場合に必要な書類
  • (1) 個人情報の開示要求書
    (2) 法定代理人の場合は、戸籍謄本等法定代理人の資格を証明する書類
    (3) 任意代理人の場合は委任状。なお任意代理人は、委任状の印影確認のために本人の印鑑証明書を付すことができます。
    (4) 現在有効なご本人の運転免許証のコピー若しくはパスポートのコピー、またはご本人であることを確認出来る公的身分証明書のコピー。前項における、本人の印鑑証明書を本人確認書類とすることも可能です。
    (5) 現在有効な代理人の運転免許証のコピー、パスポートのコピー、公的身分証明書のコピー
    (6) 代理人が弁護士、税理士の場合は、それを証する証明書のコピー
    (7) 配達証明付書留郵便での返信に必要な返信用郵便切手

  • ご本人、又は本人の代理人以外による情報開示請求
  •  相続人の方などが、死亡した本人の情報の開示をご請求なさる場合などは下記問い合わせ窓口へご相談ください。

     ご本人からの請求の場合はご本人へ回答、代理人からの請求の場合は、代理人へ回答いたします。
     また、ご提出頂いた「運転免許証のコピー、パスポートのコピー、その他ご本人であることを確認出来る公的身分証明書のコピー」等は、当社からご本人又は代理人へ回答する際に返却いたします。

     個人情報の全部又は一部について開示しない旨の決定をしたとき、又は開示を求められた個人情報が存在しないときは、請求者に対し遅滞なくその旨を通知いたします。

    開示要求書のダウンロードはこちら

    8. 個人情報の訂正・追加・削除・利用停止

     個人情報の訂正・追加・削除・利用停止を希望される場合は、当社個人情報お問合せ窓口までご連絡ください。お客様からご本人に関する個人情報の訂正、追加、削除、利用停止のお申出があった場合、利用目的の達成に必要な範囲内において速やかに必要な調査を行い、その結果に基づき、内容の訂正、追加、削除、利用停止を行います。ご希望の全部または一部に応じられない場合は、その理由をご説明いたします。

    9. 個人情報管理責任者および問合わせ窓口

    当社は、管理部長を個人情報管理責任者とする管理体制を構築し、厳重かつ安全な取り扱いにつとめます。

    個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情等は、下記窓口までご連絡ください。

    【個人情報お問合せ窓口】
    郵船クルーズ株式会社 個人情報取り扱い担当
    TEL:045-640-5254
    (祝日除く月~金曜日 9:30~12:00 13:00~17:00)
    年末年始および10月28日は休業いたします。

    *1

    欧州経済領域内に所在の方の個人情報を当社が取扱う場合のEU一般情報取扱規則(REGULATION (EU) 2016/679 OF THE EUROPEAN PARLIAMENT AND OF THE COUNCIL of 27 April 2016 on the protection of natural persons with regard to the processing of personal data and on the free movement of such data, and repealing Directive 95/46/EC (General Data Protection Regulation))など。

    2018年11月現在

    最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP