フォトエッセイ

Cruise:2015年世界一周クルーズ(104)

大西洋を西へ

緯度:N 39度 47分

経度:W 61度 7分

天気:晴れ

気温:20.0度

速度:17.4ノット


海域:大西洋

寄港地:終日航海日

今日は朝から穏やかな航海となりました。久しぶりに船尾へ出てみると、鮮やかなブルーの航跡が、遥か東のユーラシア大陸まで続いているかのようです。
そんな中、梶原アシスタントクルーズディレクターが主宰するフラ教室では、明日の発表会に向け特訓が行われていました。
夜には、ベッティーン・クレメンさんによる二回目のフルートコンサートがあり、今回は「荒城の月」や「ラ・クンパルシータ」「フィガロの結婚」より「恋とはどんなものかしら」「アメージング・グレイス」「カルメン」といった様々なジャンルの名曲を披露、アンコールは日本の曲「千の風」で終了しました。

著者紹介

大木 信哉

東京都江東区出身
1980年代より、インドネシアのバリ島をはじめ、アジア各地で人々の生活や文化などをテーマに撮影取材を続けている。
2012年には、写真展『心のキューバ』を、東京、大阪、福岡、名古屋の四都市で開催。
活動の場はアジアだけにとどまらず、ラテンアメリカにも広がっている。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP