社長からのご挨拶

日本郵船は戦前、定期航路で運航していた多くの客船でおもてなしの伝統を育んで参りました。それから数十年の年月を経て1991年に再開した客船事業が初代「飛鳥」によるクルーズで、以来多くのお客様の温かいご愛顧に支えられて2016年に就航25周年を迎えることが出来ました。

飛鳥クルーズの魅力は最高水準の安全と設備、そして経験豊富なクルーたちによる心温まるきめ細かいおもてなしであります。洋上の我が家で寛ぎながら最上級のお食事とエンターテイメントをお楽しみ頂くことが出来ます。またクルーズならではの自然や海洋動物たちとの出逢い、お客様どうしやクルーたちとの交流など陸上では出来ない感動と喜びがあります。

クルーズが初めての方にも、経験豊富な方にも、多彩なクルーズラインアップからお選び頂けるよう、日程や寄港地、船内催事のテーマなど、魅力的なコースを多数取り揃えております。

ぜひ飛鳥Ⅱでクルーズのとりこになって頂きたいと存じます。

郵船クルーズ株式会社
代表取締役社長 服部 浩

代表取締役社長 服部 浩

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP