フォトエッセイ

Cruise:2016年日本一周グランドクルーズ(35)

那覇入港

緯度:N 26度 14分

経度:E 127度 40分

天気:晴れ

気温:32度

速度:12.5ノット


海域:東シナ海

寄港地:那覇

琉球ガラス村にてグラス作りに挑戦
朝、起きて那覇での入港シーンを撮影しようとスカイデッキへ。
外に出た瞬間、暑っつい!そして目前の港から歓迎の歓声の前にセミの鳴き声が。。。
まさに夏です、沖縄。

今日はオプショナルツアー「ひめゆりの塔と琉球ガラス体験」に同行しました。
塔の前で手を合わせ、献花をなさる方もいらっしゃいます。平和祈念資料館の中には、この史実を風化させないために様々な展示がなされています。その一つ一つに引き込まれてしまいます。ひめゆりの塔を後にし、到着したのは新原ビーチ。こちらでグラスボートに乗船です。ボートの真ん中がくりぬかれ、海の中が覗けるようになっています。海の中は水族館で見るようなカラフルな魚たちが泳いでいます。今日が晴れてよかった!ランチをいただいた後、琉球ガラス村へ。いよいよ体験です。
係りの方の説明を受けた後、早速おひとりずつ挑戦です。皆さん、膨らますのは比較的すんなりいくのですが、口を広げる工程が一見簡単そうに見えて難しいとおっしゃってました。この後、仕上げをしてご自宅にグラスが届くそうです。ご家族の方はグラスに触れながらの土産話を楽しみにしていてくださいね。

最後は海ブドウの養殖場の見学へ。きれいな海水をいけすにくみ上げて、苗を植えていきます。海ブドウは、捨てるところがほとんどなく、粒の小さいもの、長さが小さいもの、などでも、次の苗として使えるそうです。

今日の沖縄は本当に暑く、皆さん汗だくでしたが楽しく、貴重な経験の出来たツアーでした。

海ブドウの養殖場の見学へ。

グラスボートに乗船はボートの真ん中がくりぬかれ、海の中が覗けるようになっています。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP