フォトエッセイ

Cruise:2013年オセアニアグランドクルーズ(92)

ウクレレ教室・フラ教室 発表会

緯度:N 7度 21分

経度:E 134度 26分

天気:くもり

気温:27.0度

速度:0ノット


海域:北太平洋

寄港地:パラオ

14時に汽笛3声で飛鳥Ⅱはパラオに別れを告げました。このクルーズ最後の航海のスタートです。これから4日かけて日本に帰国します。ほっとするような気持ちとクルーズの終わる寂しさとが交錯します。
21時からウクレレ教室とフラ教室の合同発表会が開催されました。ウクレレ教室のメンバー約50名がギャラクシーラウンジのステージ上に並んだ姿は壮観でした。アンコールを含めて3曲演奏し、圧倒的な大拍手に包まれました。
フラ教室は10名程の参加者で、華やかな衣装に包まれ、たおやかに踊るフラにこれまた大拍手がわきあがります。クルーズ終盤の空気が流れ始めている船内ですが、そんな中でも華やいだ楽しいイベントでした。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP