フォトエッセイ

Cruise:2012年アジアグランドクルーズ(59)

「ベトナム料理」

緯度:N 10度 44分

経度:E 106度 45分

天気:晴れ

気温:30度

速度:0ノット


海域:南シナ海

寄港地:ホーチミン

ホーチミン出港を前に、ベトナム料理をいただくツアーに行ってきました。
お食事前に2011年にオープンしたビテクスコ・フィナンシャルタワーの展望台に上り、大パノラマのホーチミン市を眺めます。
眼下に広がる、サイゴン川は思っていた以上に湾曲しているのがよくわかります。
みなさんのお腹も空いてきた所で、レストラン「マンダリン」へ移動です。今日はこのお食事のための朝食を軽めにされていた方もいます。いったいどんな料理が出てくるのでしょう?
かに肉入りのクリームスープに始まり、蒸し春巻、お肉や野菜の炒め物、チャーハンと、おいしい料理が続きます。お料理の盛りつけもかわいらしく、蓮の花を連想させる形で出てきたり、味だけでなく見た目でも楽しめました。
夕方、ロータスポートを出港し、次の寄港地レムチャバンを目指します。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP