注意事項とご案内

ご予約時の注意事項とご案内

旅行代金のご案内

  • パンフレット記載の旅行代金は客室をお二人様でご利用の場合の、お一人様の代金です(原則として大人・子供同額)。
  • 一部のクルーズには子供代金(2歳以上12歳以下(小学生まで))の設定がございます。
  • 2歳未満の幼児は無料ですが、お申し込み時に同伴する旨をお申し出ください。なお、ベッドのご用意はございません。食事のご用意はございますが、ミルク、離乳食、アレルギー対応食はございませんので事前にご準備ください。
  • 国内クルーズの旅行代金は、消費税など諸税を含んでおります。海外クルーズの旅行代金は各港の港湾諸税および日本の国際観光旅客税を含んでおります。今後税額が増減または廃止された場合でも旅行代金に変更はありません。
  • 客室をお一人様でご利用の場合には、割増代金が必要となります。当該クルーズ掲載頁をご確認ください。なお、お一人様でご利用いただける客室には限りがございます。相部屋は承っていません。
  • パッケージツアー等でパンフレット記載以外の区間を販売する場合があります。
  • 取消料発生期間内に客室のご利用人数が減少した場合、取消されたお客様には規定による取消料を、客室をお一人様でご利用になられるお客様には規定による割増代金を追加で申し受けます。
  • 取消料発生期間内にお客様の申し出により旅行の契約内容(客室タイプ/コース/割引種別/対象者などを含みます)を変更される場合は、旅行契約を一旦解除した上で新たに旅行契約を締結していただきます。このとき、新契約の代金が旧契約の代金よりも低額であれば、その差額に対し規定の取消料率を乗じた取消料を申し受けます。

客室の3人利用時のご案内

Kステートの一部では、3人目が未就学児(6歳以下)の場合に限り、備え付けのソファをキッズベッドとして使用することで3人利用が可能です。この場合の3人目の代金は、子供代金設定の有無にかかわらず、Kステートの旅行代金の50%となります。(K3キッズ・7デッキのみ)
スイート及びDトリプルの3人利用

・S客室はエキストラベッドを、A,C,Dトリプル客室は備え付けのソファベッドを使用することで3人利用が可能です(但し、1058、1059、1060、1061、1062、1063号室を除く)。
・3人目の代金は、客室タイプ(S,A,C,Dトリプル)にかかわらず当該クルーズのKステート相当の代金となります。※Dトリプルは3人利用が基本です。

(例1) 大人3名
ご利用客室の旅行代金2名+Kのツイン利用時の旅行代金1名分
3人の中に子供が含まれる場合は、以下をご参照ください。

(例2-1) 大人2名+子供1名
ご利用客室の旅行代金2名+Kのツイン利用時の旅行代金1名分

(例3-1) 大人1名+子供2名
ご利用客室の旅行代金2名+Kのツイン利用時の旅行代金1名分
但し、子供代金の設定があるクルーズの場合は、以下のとおりとなります。

(例2-2) 大人2名+子供1名
ご利用客室の旅行代金2名+Kのツイン利用時の子供代金1名分

(例3-2) 大人1名+子供2名
ご利用客室の旅行代金1名+子供代金1名+Kのツイン利用時の子供代金1名分

Sロイヤルスイートルーム

お申し込みに際してのご案内

  • 最少催行人員: 2名様
  • 添乗員は同行しません。船内では係員がお世話いたします。
  • 6ヶ月未満の乳児はご乗船いただけません。海外長期クルーズ(クルーズ期間31日以上、区間乗船も含む)には未就学児(6歳以下)もご乗船いただけません。
  • 15歳未満の方は、保護者の同行(同室)が条件となります。乳幼児(6歳までの未就学児)のお子様は、お申し込み時に船会社指定の承諾書の提出が必要となります。
  • 15歳以上20歳未満の方は単独でもご乗船いただけますが、お申し込み時に保護者の同意書の提出が必要です。
  • 妊娠中の方はお申し込み時またはお早目にお申し出ください。船会社指定の診断書および承諾書を提出いただきます。
  • 車いすをご使用されるお客様はお申し込み時にお申し出ください。原則としてお客様1名様に対して1名の介助いただけるご同伴者様(同室)の乗船をお願いいたします。又、ご同伴者様は車いすご使用のお客様と共に行動していただきます。単独行動はご遠慮ください。
  • 電動車いすをご使用の場合、前項のほか使用上の制限事項についての承諾書の提出が必要となります。なお、電動カートはご使用になれません。
  • 体質上(アレルギー)の理由で、食べ物に制限をお持ちのお客様はお申し込み時にお申し出ください。船会社指定の申請書の提出が必要となります。
  • 医療器具をお持ち込みされる場合はお申し込み時にお申し出ください。診断書および承諾書を提出いただく場合があります。
  • ご乗船に際して必要なデータの正確を期すため、過去の乗船時のデータと異なる申告について取扱旅行会社へ照会させていただく場合があります。
  • テレビ・雑誌等の取材関係者が予告なく乗船する場合がございます。
  • 記載されたスケジュールは天候、その他の事情により変更する場合がございます。
  • 天候による運航中止やスケジュール変更をはじめとした船会社の旅客運送約款内「運航の中止・変更等」の規定による措置に伴う交通費や宿泊費、宅配便等の費用はお客様負担となります。
  • 改装情報、サービス内容および船内施設・客室の情報は2019年10月現在の状況のもので、今後変更・廃止となる場合がございます。

伝えたい感動がある 飛鳥クルーズ(世界一周クルーズ他)PAGE TOP