フォトエッセイ

Cruise:2017年日本一周グランドクルーズ(13)

2017年日本一周グランドクルーズ、出航です

緯度:N 34度 41分

経度:E 135度 11分

天気:

気温:18.5度

速度:-ノット


海域:太平洋

寄港地:神戸

フォトエッセイ0607-01

当欄でこれから毎日の船上生活を綴る飛鳥IIの「2017年 日本一周グランドクルーズ」は日本をぐるりと一周し、ロシアのウラジオストクや台湾へも寄港します。急げば船でも10日程度で回れる日本を36日かけてゆったりと巡り、北から南まで、国内外19もの寄港地を訪ねる実に贅沢な船旅です。

そんな期待に満ちた今航は、ポートタワーのそびえる神戸港中突堤で西日本のお客様をお迎えし、きょう16時の定刻より少し早めに出航しました。あいにくの雨模様ではあるものの、お客様はパームコートでのセイルアウェイパーティー(写真左下)や屋外デッキで船出のひとときを楽しんでいました。

リピーターの方も多く、随所で「お久しぶり!」の挨拶が聞こえてきます。「さっそく部屋に荷を解いてきたよ。我が家だ、我が家」と笑う馴染みのお客様も……。友ヶ島水道、紀伊水道と抜けて太平洋に出た飛鳥IIの船内はまだ静かですが、明日には横浜で東日本のお客様をお迎えして本格的にこのクルーズが始まります。

フォトエッセイ0607-02

フォトエッセイ0607-02

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP