フォトエッセイ

Cruise:2015年世界一周クルーズ(104)

南シナ海を航行中

緯度:N 16度 15分

経度:E 116度 11分

天気:晴れ

気温:28.5度

速度:18.7ノット


海域:太平洋

寄港地:終日航海日

船はベトナム南部の沖合に達しました。さすがに熱帯ですから、湿度が高くとても蒸し暑いです。いつもは和食が中心のフォーシーズン・ダイニング・ルームの昼食ですが、今日のメニューはフォーでした。ご存知かと思いますが、ベトナムの国民食と言われるフォーは、ベトナム料理を代表するメニューのひとつです。同じく、ベトナム料理の揚げ春巻きも一緒にいただき、暫しの間ベトナム気分に浸ることができました。
午後のひとときは、パームコートでコーヒーブレイク。ピアノ講師として乗船されている門真帆さん(左下)のピアノ演奏に癒されます。そして夜は飛鳥Ⅱの専属マジシャンSaiqawa氏に(右下)よるプロダクションショー「DIAMONDS ダイヤモンド」で、スリリングなひとときを過ごすことが出来ました。

著者紹介

大木 信哉

東京都江東区出身
1980年代より、インドネシアのバリ島をはじめ、アジア各地で人々の生活や文化などをテーマに撮影取材を続けている。
2012年には、写真展『心のキューバ』を、東京、大阪、福岡、名古屋の四都市で開催。
活動の場はアジアだけにとどまらず、ラテンアメリカにも広がっている。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP