フォトエッセイ

Cruise:2018年世界一周クルーズ(81)

2018年世界一周クルーズ、出航です。

緯度:N 35度 27分

経度:E 139度 39分

天気:晴れ

気温:17.5度

速度:-ノット


海域:-

寄港地:横浜

フォトエッセイ20180325-1

きょうの横浜は穏やかな晴天。絵に描いたような出航日和です。桜は例年より1週間ほど早くほころび始め、羽織っていた上着も要らないほどの暖かさ。横浜大さん橋に停泊中の飛鳥IIも春の日差しを浴びてひときわ白く輝いていました。日曜日なのも幸いしてか、桟橋上にはたくさんのお見送りのご家族・ご友人が集まってくださっています。

飛鳥IIが地球をぐるりと回るいわゆる「世界一周」は、2015年以来3年ぶり。初乗船の方もリピーターのお客様も、皆さんさぞかし今日の出航を待ちわびていたことでしょう。436室ある客室が満室なのも旅への期待を物語るよう。7デッキ屋外のプロムナードデッキでは、お客様同士、久々の再会を喜ぶ姿も多く見受けられました。

船は、紙テープが舞い風船が青空へと上るなか、「行ってきま〜す!」「行ってらっしゃ〜い!」という声とともに定刻通りの午後2時に岸壁を離れました。頭上に迫るベイブリッジをくぐり抜け、浦賀水道を経て東京湾外へ。そして伊豆大島を回り込む頃には真っ赤な夕日。幸先のいい出航風景を楽しみながら、西日本のお客様をお迎えすべく神戸港を目指しています。

フォトエッセイ20180325-2

フォトエッセイ20180325-3

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP