フォトエッセイ

Cruise:2015年世界一周クルーズ(104)

ニューヨーク2日目

緯度:N 40度 46分

経度:W 74度 0分

天気:曇り

気温:23.0度

速度:0ノット


海域:大西洋

寄港地:ニューヨーク

ニューヨークは、朝からどんよりとした雲に覆われています。
そんな中、今日は地下鉄でダウンタウンまで行ってみることにしました。
駅に向かう途中、小雨が降ってきたので心配しましたが、地上へ出てみると、あれほどどんよりとしていた空もすっかり晴れ上がり、日差しが眩しく感じられるほどでした。どうやら飛鳥IIの晴れ男晴れ女たちはニューヨークでも力を発揮していたようですね。
マンハッタンのダウンタウンには、全米最大のチャイナタウンとマフィアで有名なリトルイタリーがありますが、活気のあるチャイナタウンに対して、隣のリトルイタリーはなんとなく元気がありませんでした。その後ブルックリン橋を歩いてから、もう一度地下鉄に乗り、今度はセントラルパークを目ざします。マンハッタン島の中心に位置するセントラルパークは、毎年三千万人以上が訪れるというアメリカで最も来訪者の多い都市公園です。園内では、釣りをする子供や、読書にふける女性など、皆それぞれが思い思いの時を過ごしていました。
夜になると雨が降ってきて、残念ながらボンヴォヤージは中止となりましたが、それでも一時的に雨が止み、最後は皆さんと一緒に美しい夜の摩天楼を満喫することが出来て本当に良かったと思います。

著者紹介

大木 信哉

東京都江東区出身
1980年代より、インドネシアのバリ島をはじめ、アジア各地で人々の生活や文化などをテーマに撮影取材を続けている。
2012年には、写真展『心のキューバ』を、東京、大阪、福岡、名古屋の四都市で開催。
活動の場はアジアだけにとどまらず、ラテンアメリカにも広がっている。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP