フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

「アスカII メキシカン・ディナー」

緯度:N 12度 27分

経度:W 90度 39分

天気:くもり

気温:28.0度

速度:14.6ノット


海域:北太平洋

寄港地:航海中

メキシカン気分を盛り上げるビュッフェスタイルのディナーです。5階アスカプラザとダイニングルームが会場です。マリアッチバンド「ロス・ヴァガブンドス」も6階から演奏で迎えます。
アスカプラザに並んだ料理をお好みに応じて選択して、ダイニングルームで食べるということになります。たくさんの料理やフルーツが並び選択に迷います。アルコールも何種類かはフリードリンクです。テキーラの特別サービスがあり、甘みも加えてあるので、飲みやすく、つい杯を重ねてしまいます。
酔いはしっかりと回ってきます。ダイニングルームは熱気と笑い声で賑やかなパーティ会場となっています。そんな中、メキシコ生まれのゲストエンターティナー マウロ・カルデロンが各テーブルを回り、写真撮影と美声の歌でサービスします。これでまた一段と盛り上がった会場となります。
イルカ、亀などの情報が頻々として入り、かなり多くの人が見ることが出来るようになりました。この海域が海洋生物の最も見られるところですので、今後も情報に注意したいと思います。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP