フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

「ニナ&ロバート コンサート」

緯度:N 27度 33分

経度:W 143度 52分

天気:晴れ

気温:23.5度

速度:17.0ノット


海域:北太平洋

寄港地:航海中

奇跡のハワイアンソプラノのニナが登場しました。1957年から活躍し、現在でもホノルルの有名ホテルなどで歌手として活躍しています。ロバートはハワイの兄弟デュオ「ブラザーズ・カジメロ」の活動で、日本でも多くのファンを持ちます。二人はハワイアンミュージックのまさしくヒストリーともいえます。やさしく歌うその歌は心に響きます。ハワイの自然をそのまま運んでくるような感じです。船内は流れる音楽をはじめとして、ハワイアンムードいっぱいです。
飛鳥IIは太平洋を横断して、ハワイまであと1日というところまで来ています。毎日のように時差調整があり、日本とは現在18時間の遅れです。NHK国際放送をほぼ1日遅れで見ていますが、時差を頭の中で理解するのに少し時間がかかります。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP