フォトエッセイ

Cruise:2012年アジアグランドクルーズ(59)

「マニラ・ウェルカムレセプション」

緯度:N 14度 24分

経度:E 120度 42分

天気:晴れ

気温:27度

速度:0ノット


海域:南シナ海

寄港地:マニラ

現地時間14時過ぎ、飛鳥IIはマニラに入港しました。飛鳥IIがマニラに入港するのは初めてなので、入港時、フィリピン人スタッフ達は甲板に出て、港に向かって歓声を上げてます。テンションが上りっぱなしです!
入国審査後、マニラ・ウェルカムレセプションがマニラホテルで行われました。マニラホテルは1912年に開業した、世界のV.I.Pを迎えたゴージャスなホテルです。
広いホールでのウェルカムレセプションでは、歓迎の挨拶を受けた後、すばらしいフィリピンの歌と、踊りが披露され、みなさんステージに目が釘付けでした。ホールの入口にはフィリピンの特産品コーナーが設けられ、臨時の販売会も行われました。
熱烈歓迎のマニラ入港でした。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP