フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

越後角太夫 浄瑠璃 コンサート

緯度:N 36度 19分

経度:W 74度 6分

天気:くもり

気温:20.5度

速度:13.6ノット


海域:北大西洋

寄港地:航海中

飛鳥Ⅱは、アメリカ東海岸、メリーランドとバージニアの州境、140キロ沖を航行中。寒冷前線の影響で風が強く、2メートルから2メートル半の波。
ハリウッドシアターでは、2010年作の「ニューヨーク、アイラブユー」と、次の寄港地キーウエストに8年間住んで数々の傑作を生み出した作家ヘミングウェイにちなんで「老人と海」が上映されている。
午後4時30分からプールサイドで「アメリカン ジャズ ガーデン」が開かれた。バーボンコーク、バーボンソーダ、ビールなどでアメリカの飲み物を味わい、薗田憲一とデキシーキングスのゲスト出演演奏を楽しむ1時間。
夜9時15分からは、パームコートでドナルド・キーン氏の解説後、越後角太夫による三味線弾き語り浄瑠璃コンサートが行われた。演目は「巡礼唄の段」。偶然出会った母親と娘おつるが、娘への愛から名乗らずに別れる名場面。浄瑠璃は生れて初めてだが、切々としていながら迫力もあり劇的な展開に引き込まれる。夜遅いにもかかわらず大勢の人が熱演に聴き入った。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP