フォトエッセイ

Cruise:2014年アジアグランドクルーズ(55)

ホーチミン

緯度:N 10度 44分

経度:E 106度 45分

天気:晴れ

気温:32.0度

速度:0ノット


海域:南シナ海

寄港地:ホーチミン

飛鳥Ⅱはサイゴン川を4時間近くかけて上り、ロータスポートに接岸しました。港から見える市内は至る所に新しいビルが建設中で、町中が活気にあふれています。
今日は「ベトナムの美食・ホーチミン」に同行しました。各国の大使も訪れると言う、高級レストランで本場のベトナム料理をいただきます。生春巻きに始まって、魚介やお肉、普段日本では見かけない野菜等が様々な味付け、調理法で出されます。どれも上品な味付けで、よく想像しがちな食堂的な味付けとは違いました。
昼食後はホーチミン市の新しいランドマーク、「ビテクスコ・ファイナンシャルタワー」にある展望台「サイゴン・スカイデッキ」から大パノラマを堪能します。ここから見える景色も何年かすると、開発が進んで変わって行くのでしょうね。
最後に、ホーチミン市内も少し散策する事が出来ました。私がここを訪れるのは前回のアジアグランドクルーズ以来だったのですが、どことなく人の数も増えていて、街の至る所に新しいビルやショップが出来ていて熱気を感じる事が出来ました。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP