フォトエッセイ

Cruise:2011年オセアニアグランドクルーズ(75)

「飛鳥名物イカ跳ばし!」

緯度:S 2度 40分

経度:E 152度 53分

天気:晴れ

気温:31度

速度:15.5ノット


海域:南太平洋

寄港地:航海中

本日のASUKA DAILY(船内新聞)に気になる催し物を発見!ウィンブルドンコートで行われる「イカ跳ばし大会」です。
イカ跳ばし?タコ上げではないようです。一体何なのでしょう?早速行ってみることにしました。
どのようなゲームかというと、ゴムでできたいかを足の甲に載せて蹴り跳ばし、距離を競うのです。ゲームのルールは簡単なのですが、実際にやってみると足の甲に載せるのもバランスが必要で大変です。さらに蹴り跳ばすとなると、イカが上にあがってしまって距離がでません。なかなか奥の深い競技です。
「飛鳥名物」というだけあって、慣れている人はとても上手!次にイカ跳ばし大会があるときは、上手な方にコツを教えてもらうのが、勝利に近づく近道のようです。

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP