フォトエッセイ

Cruise:2018年オセアニアグランドクルーズ(40)

暑さふたたび

緯度:S 18度 39分

経度:E 162度 15分

天気:晴れ

気温:29.0度

速度:18.5ノット


海域:珊瑚海

寄港地:終日航海日

フォトエッセイ20180228-1

昨日からじっとりとした湿度を感じるようになりましたが、今日はそれに輪をかけて真夏のような暑さ。わずか10日前の冷え込みが嘘のようです。照り返しの激しいオープンデッキを歩いていると、船首で海鳥が羽を休めている姿を見かけました。彼らにとってもこの暑さは辛いのか、それともただ魚群を狙っているのかは分かりませんが、それにしても優雅な無賃乗船です。

全8回構成のコーラス教室は今日で5回目。会場いっぱいのお客様がその人気を物語りますが、今回は明日の飛鳥IIバースデーイベントで特別に歌を披露するらしいと聞きつけてお邪魔してきました。河野浩亮先生の和やかな指導のもと、上下パートに分かれての練習も難なく終了。あとは自信をもって本番に臨むだけといった様子です。頑張ってください!

そして今宵は平賀マリカさんのJazzコンサートを鑑賞。平賀さんの艶やかでスイング感あふれる声はまるで荒武裕一朗さんのピアノと三嶋大輝さんのベースと並ぶ第3の楽器を演奏しているような魅力に満ちていました。続けて足を運んだTAKUYAさんのマジックルームの特別感も相まって、カジュアルナイトながら贅沢な一夜となりました。

フォトエッセイ20180228-2

フォトエッセイ20180228-3

著者紹介

永島 岳志

1980年、埼玉県生まれ。システム開発会社勤務後、アジア放浪を経て写真雑誌の編集者へ転身。「旅写真」「デジタル写真生活」の編集に携わる。その後、アジア~ヨーロッパ~アフリカ大陸のパックパッカー周遊、北米大陸自転車横断を経て帰国。現在はフリーランスとして旅や写真、カフェ雑誌などの分野を中心に活動中。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP