フォトエッセイ

Cruise:2018年世界一周クルーズ(56)

スペイン沿岸クルーズ

緯度:N 37度 52分

経度:W 0度 35分

天気:晴れ

気温:16.5度

速度:10.7ノット


海域:地中海

寄港地:終日航海日

フォトエッセイ20180429-1

昨夕19時にバレンシアを発った飛鳥II、きょうは終日スペインのコスタ・ブランカ沿岸をクルーズします。朝方右舷に望んだ丘上の砦、サンタバルバラ城(写真右下)のような美しい景色が終始続きます。そんな中、ほぼ時を同じくして船内ではフラメンコ教室が。エンターテイナーのロレナとフアナのふたりが先生になって教えてくれました(同左下)。

情熱的な踊りで知られるフラメンコ、運動量はかなりのものです。手拍子をたたきながら通しで踊り、終わるとすぐさま「はい、サイショから!」。振り付けを覚えるだけでなく、しっかり汗をかく45分間にもなったようです。本場の歌とギターも交えた教室はきょうが2回目で最終日。最後はお客様からの惜しみない拍手で幕を閉じました。

そしてスペインといえばもうひとつ。午後のコンパスルームで行われたスペイン語教室はクルーズスタッフの岩本さんが先生です。たとえば「h」を発音せずホテルがオテルになるといったスペイン語のポイントをおさえつつ、旅に便利な短文をたくさん習いました(同上)。明日のマラガやその後のビルバオで、ぜひ使ってみたいですね。

フォトエッセイ20180429-2

フォトエッセイ20180429-3

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP