フォトエッセイ

Cruise:2011年世界一周クルーズ(217)

「厨房見学会」

緯度:S 17度 38分

経度:E 68度 48分

天気:くもり

気温:29.5度

速度:16.1ノット


海域:インド洋

寄港地:航海中

毎回大人気の厨房見学会ですが、この日も150名を超える大勢の人が参加しました。フォーシーズンダイニングで説明会があり、その後10名の小グループに分かれて見学します。
乗組員470人分と合わせて約1100人分の食事を用意する厨房は、全ての面で想像を超えています。冷蔵室だけでも大小合わせ18室あると説明がありました。
磨き抜かれたステンレスや、保管庫が整然と並んでいます。設備もさることながら、多いときはお客様だけでも1回400人分以上、しかも品数の多い料理をどう準備するのかイメージできませんが、「一つ一つ流れ作業で盛り付けてゆきます」との答えでした。
飛鳥がこれまでに積み上げたノウハウで、手際よく動くシステムが出来ているのでしょう。

著者紹介

水島 和實

東北大学卒業。会社員を定年退職後に写真を撮り始め、桜、紅葉、滝などの風景を中心に撮影。2002年世界一周クルーズ、2003年アジアグランドクルーズ、2004年ハワイ・アラスカグランドクルーズ、2005年オセアニアグランドクルーズ、2006年アジアグランドクルーズ、2007年オセアニアグランドクルーズ、2008年世界一周クルーズ、2010年アジアグランドクルーズに「飛鳥II」写真教室講師として乗船。
本フォトエッセイの連載は今回で7回目となる。

■写真集/

■その他/
「滝 永遠との出会い」

「ワンダーフォト」主催
ラビー八重洲写真教室講師

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP