フォトエッセイ

Cruise:2019年ハワイ・アラスカ グランドクルーズ(40)

ケチカン

緯度:N 55度 21分

経度:W 131度 39分

天気:晴れ

気温:20.0度

速度:15.5ノット


海域:-

寄港地:ケチカン

190625-1

今朝8時頃、飛鳥Ⅱは無事にケチカンに入港しました。再びのアメリカ合衆国です。入国審査をバンクーバーで済ませたので、 早めに上陸する事ができました。それにしても、いい天気です!実はケチカンは雨がすごく多い街で、年間300日近く雨だそうです。貴重な晴れの日に寄港できました。

午前中は「トーテムバイト州立歴史公園」へのバスツアーに参加しました。公園内にはアラスカ先住民のトーテムポールや復元された家があります。室内にもトーテムポールがあり、ガイドさんのお話を聞きながら、アラスカのネイティブ・アメリカンの文化、生活に想いを馳せます。

午後からはケチカンの街の散策に出かけました。街はまるで映画のセットのようにカラフルです。一番のおすすめは「クリーク・ストリート」。古くからある通りで、いろいろなお土産屋さんやアートショップなどのお店が並んでいます。建物が水辺沿いに突き出て建っている様子も印象的です。午後には気温も上がって気持ちいい散策日和となり、ケチカンの街を楽しめました。

190625-2

190625-3

著者紹介

朝比奈 雄太

1971年生まれ。静岡県出身。
高校卒業後、東京綜合写真専門学校に入学。 在学中より、フリーカメラマン藤尾真琴に師事。 1994年よりフリーランスのカメラマンとして独立。
出版社マガジンハウスより業務委託をうけ、雑誌写真を中心に活動範囲を広げている。
撮影対象は人物、料理、旅行取材等、多岐にわたる。


伝えたい感動がある 飛鳥クルーズ(世界一周クルーズ他)PAGE TOP