フォトエッセイ

Cruise:2014年世界一周クルーズ(112)

ポートルイス寄港

緯度:S 20度 9分

経度:E 57度 29分

天気:晴れ

気温:28.5度

速度:0ノット


海域:インド洋

寄港地:

インド洋を渡ること8日、モーリシャスのポートルイスに着きました。火山性の島だけに峰々の形が何とも独特。凹凸だらけの不思議な山並みを正面に望みつつ、船は入り江の奥へと真っすぐ進んでゆきました。
午前中は市場へ散歩。インド系の人々で溢れる野菜市場は懐かしいアジアの喧噪を思わせます。ひと声かければほとんどの売り子さんが写真はOK。薄暗い市場はミステリアスな雰囲気だけど、実は皆さん気さくです。
午後は「ポートルイス半日観光」ツアーで市街一望のアデレード砦やパンプルムース植物園へ。植物園ではタリポット椰子やオオオニバスなど珍しい植物ばかりの園内をゆったり歩いて楽しみました。要所に飛鳥II専用の日本語解説版が用意されていたのも嬉しかったですね。

著者紹介

高橋 敦史

旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター・紀行作家・フォトグラファー。国内温泉旅行から海外のバックパッカー旅行、リゾート、豪華客船などまで経験豊富。写真雑誌『デジタル写真生活』元編集長であり、同誌ではディレクションから撮影・執筆も担当、平易な解説で支持を得る。現在では機内誌や旅行雑誌での海外ルポや編集長業を中心に活動し、温泉宿や旅先写真術、エッセイなどの連載も。また、クルーズ写真家として雑誌『Cruise Traveller』『クルーズ』などへ寄稿、ナショナルジオグラフィック単行本『世界の船旅』に写真提供。2014年ワールドクルーズより飛鳥IIの写真教室講師を務め、以後毎年ロングクルーズに乗船している。
上智大学文学部新聞学科卒、1972 年東京都生まれ。

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP