フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

素晴らしきミュージカルの世界

緯度:N 42度 17分

経度:E 67度 3分

天気:晴れ

気温:12.0度

速度:9.2ノット


海域:北大西洋

寄港地:航海中

早朝2時に時計を1時間遅らせ、次の寄港地ボストンとの時差がなくなった。昨夜8時に熱帯低気圧は去ったのだが、今朝にかけてこれまでで一番揺れた。今朝は濃霧で、カーテンを開けると外は真っ白。
午前10時少し前にイルカが出現。霧の中、元気に飛び跳ねているのが見えた。
10時からは「素晴らしきミュージカルの世界 第1回ブロードウエイ人気作品とトニー賞」。講師は劇団四季に18年間在団し、昨年8月に郵船クルーズに入社したクルーズスタッフ大塚俊さん。トニー賞を受賞したミュージカル作品を中心にその内容や作品が出来上がるまでのエピソードを、作詞家、作曲家、演出、振り付けを担当した人を通し、自分の体験も交えて語る。
お昼は、ゲストシェフ岡田文明氏による手打ちうどん、ひや天おろしを頂く。冷しうどんにえび天や大根おろしなどが盛りつけられていて、別に添えられたつゆをかけて食べる。出来立てをすぐに食べるのがコツという、さぬきうどん。ニューヨークで下船する岡田氏の手打ちうどんが食べられるのもこれが最後。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP