フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

ニューヨーク入港

緯度:N 40度 46分

経度:W 74度 0分

天気:晴れ

気温:24.0度

速度:0ノット


海域:北大西洋

寄港地:ニューヨーク

午前5時10分、船尾に出る。右舷後方の空がバラ色に染まっている。昨日は天気が悪く、一日中今朝の天候が気になって仕方がなかったが、晴れている。
5時24分の日の出を待ち、撮影してからスカイデッキに移動する。立っていられないほどの猛烈な風である。ヴェラザノ・ナローズ橋が見えてきて、風をまともに受けながら撮影し始める。6時半、ヴェラザノ・ナローズ橋をくぐる。前方に小さく自由の女神が見える。
そのころから猛烈な風にもひるまず、スカイデッキに出てくる人が多くなった。スケールの大きいニューヨーク入港を見逃したくないと、デッキの手すりにしがみついて、接近する自由の女神と摩天楼を眺め、その景観をバックに記念撮影をしようと頑張る。6時45分、自由の女神に最接近する。
自由の女神が遠ざかる頃から風が弱まり、ひときわ高くそびえたつグラウンド・ゼロに建築中のワン・ワールド・トレードセンターが迫ってくる(写真左端の抜きん出て高い建築中のビル)。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP