フォトエッセイ

Cruise:2013世界一周クルーズ(245)

ジェリカ コンサート

緯度:N 38度 17分

経度:E 15度 40分

天気:晴れ

気温:20.0度

速度:16.2ノット


海域:地中海

寄港地:航海中

スカイデッキで景色を眺めていたときに、ストロンボリ火山の話になって、噴火を見ていなかった方は「ドカンとものすごい爆発音が聞こえた」と言っても、「そんなことがあったら、大変じゃないですか」と全く信じてもらえなかった。
2000年のときは初代飛鳥で深夜に通過したのだが、スカイデッキで真っ赤な火口から溶岩が流れるのを見て、2009年のときはお昼過ぎに何度か噴火爆発した。それもこれも、船内情報やブリッジからの放送に注意していないと、見られないし、貴重な体験をしないで終わってしまうのだ。それはもったいないが、体力がいるのも事実。だんだん体力勝負になってきた。
夜は、クロアチア出身のオペラシンガー、ジェリカ・プレドイェヴィッツさんのコンサート。5月21日にはクロアチアのドブロヴニクに入港するのと、飛鳥Ⅱのウェイトレスにはクロアチア出身者も多いので、親近感を覚える。クラシックやクロアチアの曲、日本の「荒城の月」「さくらさくら」などを透き通るような声で丁寧に歌い上げる。

著者紹介

青木 勝

1944年生まれ。東京工芸大学卒業後、スポーツニッポン新聞東京本社を経てフリーに。70年、日本航空嘱託契約カメラマンとして飛行機を撮りはじめる。航空雑誌、カメラ雑誌などに、飛行機写真を連載、写真展開催などで飛行機の魅力を広め、独自の飛行機写真の確立と発展
に努める。「2000年 世界一周クルーズ」、「2004年 南極・南米ワールドクルーズ」、「2009年 世界一周クルーズ」に乗船。(社)日本写真家協会会員、(社)日本旅行作家協会会員

最高の船旅(世界一周クルーズ他)をあなたに 飛鳥クルーズPAGE TOP